剪定110番 トップページ > 当サイト相談スタッフから > キンモクセイの剪定なら私共にご相談ください

当サイト相談スタッフから

キンモクセイの剪定なら私共にご相談ください

 キンモクセイはとてもポピュラーな庭木ですね。秋になるとオレンジ色の小花を咲かせ、ふんわりとした甘い香りで楽しませてくれます。このキンモクセイは、害虫や病気の心配があまりなく、比較的丈夫な樹木ですが、育て方については、特に植える場所に気を付けてあげることが大事です。寒冷地には適さないということと、日当たりの良い場所を好むということを考慮に入れておきたいところです。日陰でも育たないことはないのですが、やはり日当たりが良い方が花がたくさん付きます。そして、剪定においてもいくつかポイントがあります。キンモクセイの剪定は、適切な時期に行うことが重要です。キンモクセイは春に新芽が伸び、夏に花芽ができて、秋に開花します。ですから、花が終わったらすぐ、というのが剪定に適したタイミングというわけですね。また、新芽が作られる前の2~3月も適期といえます。
 そして、毎年少しずつ刈り込んで枝を整えてあげることも、キンモクセイの剪定においては大切です。一度に深く刈り込むと枝枯れを起こすこともありますし、こまめな剪定が、毎年の開花にもつながります。生垣として植えられることも多いキンモクセイですから、花を楽しむことと合わせて、整えられた樹形をキープしておきたいとお考えの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。こうしたキンモクセイの剪定については、私共にお気軽にご相談下さい。剪定のプロが丁寧に対応いたします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

test