剪定110番 トップページ > 当サイト相談スタッフから > 柿の剪定でお困りならいつでも当社にご相談ください

当サイト相談スタッフから

柿の剪定でお困りならいつでも当社にご相談ください

 柿の剪定に関するご相談も増えています。柿は枝の先端に近い部分に花芽を作る傾向があるので、枝の先を切り過ぎないように注意が必要です。柿の剪定は冬場の12月から2月くらいに行うのが一般的で、不要な細い枝を先端から切り取ってから幹までしっかり日が当たるように剪定していく方法が良いとされています。剪定によって日光が内部までしっかり届くようになれば花や実が付きやすくなります。柿の剪定で当社にご相談いただければ、剪定のプロを全国へ派遣いたします。スタッフが柿の木を実際に現場で視察し、作業方法や見積もりなどの説明や、ご質問にお答えします。内容に納得いただけましたら改めて作業日程を取り決めて実際の剪定を行います。
 柿の剪定だけでなく、その他の果樹や庭木のお手入れ、花壇、エントランス部分、お庭全体のリフォームや植樹などのご相談も受け付けております。ご相談、お見積りは無料※1で、24時間365日対応しておりますので普段忙しくて時間のない方、急に庭のお手入れが必要になった方などにも安心してご利用いただけます。作業スタッフは剪定や庭木の知識と経験が豊富なプロばかりです。納得の料金体系でお客様に満足していただけるよう全力を尽くしておりますので、柿の剪定でお困りならいつでも当社にご相談ください。  

  1. 対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

test