剪定110番 トップページ > 当サイト相談スタッフから > オリーブの剪定もぜひご依頼ください

当サイト相談スタッフから

オリーブの剪定もぜひご依頼ください

 オリーブというとオイルとして食品や美容など様々な場面で使われている植物ですが、その木は観賞用としても好まれています。オリーブの育て方のポイントとして重要なのは、品種の異なる木を2本以上一緒に受けるという点ですね。これはオリーブが自らの花粉では受粉し辛いという特徴を持っているためです。
 また樹木の栽培において重要なお手入れの一つであることも多いのが剪定ですが、オリーブの場合も弱く細い枝や伸び過ぎだ枝などはきちんと剪定する必要があります。風通しや日の当たりを良くするために混雑した部分の枝も剪定した方が良いですね。こうしたオリーブの剪定は2月頃に行うのが良いとされていますが、良くない枝があれば時期を問わず剪定しても構いません。
 ただしオリーブの花はその年に伸びた枝先に付きますから、枝先を全て切ってしまうと実の収穫が出来なくなる可能性もありますから、オリーブの剪定ではその点に注意しましょう。また長く育てていると若返りのために大規模な剪定も必要です。もしそうしたオリーブの剪定に関してお悩みがありましたら、ぜひ当社にご相談下さい。24時間365日、無料で剪定に関するお問い合わせを受け付けており、また実際に選定作業のご依頼もお受け致しておりますので、まずはお気軽にお問合せ頂けましたら幸いです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

test