剪定110番 トップページ > 当サイト相談スタッフから > りんごの木の剪定は慣れていないと簡単にはいきません

当サイト相談スタッフから

りんごの木の剪定は慣れていないと簡単にはいきません

 庭に植えたい果物の木といっても人それぞれ好みがあると思いますが、たとえばりんごを庭で自家栽培したいと考える方は多いのではないでしょうjか。りんごを育てるとなると、その重要なお手入れの一つとして剪定作業があります。美味しいリンゴを収穫するにはりんごの木を剪定して、枝や葉全体に日光が当たり、また風もしっかりと通るようにすることが大事なのです。また剪定をしなければ木はどんどん大きくなりますので、そうなると実を収穫するのも一苦労することになってしまうため、木全体をある程度の大きさに保つという意味もあります。こうしたりんごの木の剪定の仕方は、品種によって異なります。これは育ち方や実のなり方が異なるためです。
 しかしそれぞれの木に合わせた剪定を行うのは、慣れていないと簡単にはいきません。そこでりんごの木の剪定を行う際には多種多様な樹木の剪定作業を全国各地で承っております当社にお任せください。りんごの木の剪定に関しましても、熟練の技術を持つスタッフが剪定にお伺い致します。剪定に関するご相談やお見積りといったお問い合わせは24時間365日無料※1で行っておりますので、まずはお気軽にお問合せ頂けましたら迅速丁寧に対応致します。  

  1. 対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

test