剪定110番 トップページ > 当サイト相談スタッフから > バラの剪定のお問い合わせも多く頂いております

当サイト相談スタッフから

バラの剪定のお問い合わせも多く頂いております

 バラの剪定に関するご質問も増えています。バラは品種によって冬と夏、秋の合計3回剪定時期があります。枝を切ることで新芽が伸びて成長する植物なので、剪定の仕方によって枝の成長や花の付け方をコントロールしながら栽培を行います。伸ばした枝も3年程度の年月が経つと花を付けにくくなるので、古い枝を切って常に新しい枝を育てることで毎年美しい花を楽しむことができます。バラの剪定や栽培は専門知識がないと難しく、自分で不用意に切ろうとするとバラのトゲで手を傷つけてしまうこともあります。そんなときは当社のサービスをご利用ください。
 当社ではバラの剪定に精通したプロを全国各地に派遣しています。ご連絡をいただいた後、スタッフが剪定するバラのある場所に赴き、現場を視察した上で作業内容やお見積りについて説明します。ご理解と納得を得た上で改めて本作業に伺います。剪定だけでなくバラの栽培に欠かせない肥料や土、新しい株植えなども承ります。もちろん樹木や花壇、生け垣、お庭全体の手入れなどの作業の相談も受け付けております。24時間年中無休でご連絡いただけるので、忙しい方や急な作業のご要望にもお答えします。バラの剪定に関することなら何でもお問い合わせください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

test