剪定110番 トップページ > 当サイト相談スタッフから > 栗の剪定のお問い合わせをお待ちしています

当サイト相談スタッフから

栗の剪定のお問い合わせをお待ちしています

 栗は縄文時代から食用とされてきたほど、日本人にとっては馴染みの深い果樹です。他の果樹と比べ栽培も容易で、季節感も感じられることから、家庭で植えて楽しまれることの多い木です。種類にもよりますが、栗は樹勢が強く大木になりやすい木です。放っておけば、二階の屋根を越して7~8mにまで達することもあります。大きくなり過ぎれば剪定も隅まで行き届かず、枝が込み合って日当たりも風通しも悪くなります。その結果、実が矮小化したり、病害虫が発生する原因になります。
 大木になりやすい栗の剪定も、早めに適切な対処をすればかなりコンパクトに大きな実をつける木に育てることができます。強めに剪定しても、切ったところからどんどん新芽が出るのが栗の良いところですが、前年に充実した枝に花芽が付きますので、実がなるための剪定には注意が必要です。背が高くなってしまった栗の剪定のために脚立を使う方も多くいらっしゃいますが、高所での作業は特にお年寄りや女性には危険です。大けがをする例も少なくありません。剪定110番では経験を豊富に積んだプロが、熟練の目でその木に適した剪定をご提案致します。大木の危険な剪定や、これからコンパクトに育てたいというご希望も、お気軽にご相談いただけます。シンプルで分かりやすい料金体系、24時間365日お受けできるコールセンターで日本全国のお客様からご好評頂いております。栗の剪定のご相談も歓迎です。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

test