剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > お庭の管理を行いましょう

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

お庭の管理を行いましょう

動植物が精力的に活動する季節になりました。特に気になるのは夏の虫ではないでしょうか。お庭からドアや窓の隙間から入り込む嫌な虫。蚊などの被害を与える昆虫だけでなく、中にはハチなどの住人に危害を加える昆虫までも隙間から入り込んでしまう危険性があります。特に人に危害を加える、ハチの主な営巣場所のひとつに、木の枝や幹などがあります。長い間お手入れを怠っていた庭木は草葉が生い茂り、さながら虫の楽園になります。その虫をエサとするのが、そう、ハチになります。ハチが営巣してしまった大本の原因は、実は庭木の剪定を怠っていたから、なのかもしれません。定期的な剪定を行い、庭木の風通しを良くすることで、昆虫たちの繁殖を抑えることができます。エサとなる枝葉が少なくなるだけでなく、見通しの良い木々は昆虫を捕食する鳥たちが昆虫を見つけやすい環境となるのです。食物連鎖ではないですが、虫駆除にお悩みの方は一度自然の駆除方法を試してみてはいかがでしょうか。剪定を行うことで木々の健康状態は良くなり、私たちの健康を守ることに繋がります。定期的な剪定を、不必要な庭木なら伐採を、十分なお庭管理が重要になるでしょう。当サイトはお庭管理にも対応しておりますので、庭木でお困りの方はぜひ当サイトをご利用ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test