剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 剪定は適した時期に行いましょう

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

剪定は適した時期に行いましょう

一口に剪定と言っても色々な種類があることはご存知でしょうか。剪定には基本剪定を軽剪定の大きく2つに分類をすることができます。基本剪定とは主に冬から春頃に行う剪定で、木を美しく整えて健康に生長するようにする剪定の事をいいます。基本剪定を行う際にはかなり大胆に枝木を切り落とすことから別名を強剪定とも言います。また、木の基本の骨組みを作るという意味で骨格剪定や整枝剪定とも呼ばれることもあります。枝木をむやみに切り落としてしまうと、実や花がつきにくくなってしまうこともあるので、剪定を行う時は十分に注意をして行うことが大切です。また、それに対して軽剪定は、夏~秋にかけて植物全般の姿を美しくするために行います。樹木に対して行う場合は別名夏期剪定と言われることもあります。それぞれの剪定にはいくつか種類があり、最も適した時期に行うことで病気にも強くなり見た目も大変美しくなります。剪定はそれぞれの木の特徴をきちんと把握して、適切な方法で行う事が大切なのです。庭木が生長しすぎたからといって、むやみに枝木を切り落とすようなことは絶対に辞めましょう。庭木の剪定は木に対しての知識が豊富で確かな作業実績のある剪定業者さんに依頼されることをおすすめいたします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test