剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 剪定をするメリット

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

剪定をするメリット

皆さんのお宅の木は、お手入れをされていますか?木に必要なお手入れには、剪定があります。しかし、なぜ剪定は必要なのでしょうか?今回は剪定のメリットについてご紹介します。まず、剪定は、木の見た目を整えて、美しくする効果があります。木は成長によって枝の長さがバラバラになることもあるので、剪定では、木の枝を切って、長さを整えていきます。その際、他の枝の成長を阻害する枝を切ったり、不自然に伸びた枝を短くしていきます。これにより、木の枝の採光を保つことができますし、風通しを良くすることができます。枝によく光が当たることにより、木の成長が促されますし、風通しが良いと、木に悪影響を与える害虫の発生を防ぐことができます。また、庭木が家のそばにある場合、木が成長しすぎて、家の日の当たりを悪くしてしまう場合もあるので、このような場合でも、剪定を行うことはメリットがあるといえます。剪定には、剪定はさみという園芸用はさみを用いて行いますが、これを用いてDIYで剪定をする人もいます。しかしながら、剪定作業中に脚立やハシゴから転落してしまうという事故も発生しています。このため、当サイトでは、剪定を行うときには業者に剪定作業を依頼することをおすすめします。

0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test