剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 効率的な草むしり

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

効率的な草むしり

ふと庭を見ると、雑草だらけでどうにかしなくてはと思ったことはないでしょうか。定期的に草むしりするのがいいとはわかっているものの、なかなかそうもいかないのも現実です。草むしりは屋外で黙々と行うので、大変なものです。草むしりを行う上で草むしりのコツのようなものがあります。草むしりの際に土が固いと草がむしりにくく大変なので、土を柔らかくするために水をまくのがいいです。自分が草をむしりたいと思う場所に大量に水をまくことで、水をまく前と比べて格段に草がむしりやすくなります。それと、動きやすい服装で行うこともスムーズに作業を進めるうえで大事なことです。面倒だといって、適切な服装で作業することを怠ると、虫に刺されたり足がしびれたりと草むしりに集中することができなくなるトラブルに見舞われてしまうことがあります。帽子に手袋、長袖長ズボンはもちろんのこと、虫対策に蚊取り線香や日差しが強いときは日焼け止めクリームを顔に塗っておくとよいでしょう。形から入ると作業意欲が増すということもあります。そして、作業はできるだけ涼しい時間帯にしましょう。午前中や夕方ごろにするのが好ましいのではないでしょうか。炎天下の作業は体力を急激に奪っていきます。休憩とこまめな水分補給を欠かさず行いましょう。雑草が自分の手に負えないほど広範囲にわたって生えてしまいどうしようもないといった状況になった場合は、草刈りの業者さんにお願いするというのもいいでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test