剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 後片付けまでおまかせいただけます

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

後片付けまでおまかせいただけます

剪定が終わった後には大量の枝や葉っぱが残ります。意外と多い枝や葉っぱが出ますのでその処分に困る方もいらっしゃるでしょう。ごみ袋がどれだけ必要になるのかも分からないというお庭もあるかと思います。剪定をする庭木の数にもよってゴミ袋の量は変わってきます。十本以上の剪定をする場合にはかなりの量になることを覚悟した方が良いです。普段のゴミ出しとは量が違いますので苦労されるでしょう。このように剪定をした枝葉を集め、処分するのはとても大変な作業になります。むしろ剪定の方が楽なくらいです。だからこそ剪定の業者は後始末として枝葉の処分まで行っています。剪定で切り落とした枝や葉っぱを集めて、ゴミとして処分をしてくれます。もちろんゴミ袋の用意からおまかせいただけますので皆さまがゴミ袋を用意される必要はありません。業者におまかせください。剪定で落とした枝葉に特に再利用の価値はないのでこの点にはご注意ください。腐らせれば肥料になるのではと思われるかもしれませんが、それまでに半年以上の時間が必要ですし腐敗臭で庭の環境が汚されてしまいます。こうした注意点がありますので剪定で出た枝葉は業者にゴミとして処分をしてもらいましょう。その方がオススメです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test