剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 木を元気に育てる方法

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

木を元気に育てる方法

若い女性を中心に、今観葉植物がブームになっています。
特に今はサボテンの仲間である多肉植物や、土や水を必要とせずに育つエアプランツなど、小さな場所を活かした観葉植物が流行りですが、そうした植物を育てることに夢中になり、いつしか大きな木を育ててみたいと夢見ている人も多いようです。

大きな木を育てるためにはいくつかのポイントがあります。
その1つに、その木の原産地を知ることです。木の原産地が暖かいところなら、日差しがたっぷりの場所で育て、乾燥した地域などでは過度な水やりを控えるということが基本になります。
たまに土や木の状態をよく見て、その都度調節するのも良いでしょう。

もう1つのポイントは、剪定などを行なうことです。
葉が多く生えてきたら、どのように伸ばしていくかを考えながら適切な剪定を行なうことで、日差しが均等に当たって大きくなります。
しかし剪定は、非常に慎重に行なう必要があるもので、もし失敗してしまうと、そこから病気になり、木全体が死んでしまうということも十分あり得る話なのです。

剪定が出来るか不安、苦手という方も多いですが、そんな時は是非一度当サイトにお問い合わせください。
木の種類や高さなど、分かる範囲でお教え頂ければ幸いです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test