剪定110番 トップページ > 最新情報・レポート > 生垣も業者にまかせましょう

最新情報・レポート

ここでは剪定に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたします。ご参考ください。

生垣も業者にまかせましょう

皆さまの家には生け垣があるでしょうか。柵やコンクリートブロックの壁のようにプライベートを守るため、壁を作るために置かれる植物の塀です。強度的にはコンクリートブロックで作り上げた壁の方が強いかと思いますが、緑が入ることで家や庭の印象を変えますので人気の高い塀となっております。ただし、生垣も放っておけば枝が方々に伸びて非常に見苦しくなってしまうのです。そのために剪定を行い、生垣が綺麗な形を保つようにしています。生垣の剪定は皆さまでもできる場合がありますが、綺麗な形にしたいのであれば業者にまかせましょう。生垣に利用される木は生命力が強いものが多いですので、少し失敗してもすぐに回復するというメリットがありますが、枝を不用意に切ったことによる病気のリスクなどもありますので剪定は慣れている業者にまかせることがオススメです。また剪定に使う刈り込みばさみなど、慣れない道具も使いますので皆さまでは綺麗に剪定をすることができないかもしれません。刈り込みは側面から行い、下から上に剪定をしていきます。そして上の部分を刈り込んでいくのです。平らになるように整えていく方法、丸みを帯びた形にしていく方法など、色々とあります。業者であれば皆さまが希望される形にしてくれるかと思いますので、生垣の剪定も業者におまかせください。

0120-949-075 0120-667-213
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • よくあるご質問
test